悪い油とは?オメガ3・6・9について

健康に影響する油について

油にもいろんな種類がありますが、その中で一番問題でなるべく避けた方がいい油がオメガ6です。

よく「油ものは体によくない」とか「太る原因、生活習慣病の元になる」なんて言われていますが、これは油全体ではなくオメガ6のことなんですね。オメガには3,6,9がありますが、6がいちばん悪くてほとんど取らないで良いもの。9は良いもの、そして3は積極的に摂った方が良い油です。

サラダ油、ベニバナ油、胡麻油、等一般に植物性油脂と呼ばれているものはほとんどがオメガ6なんです。植物だから安全?ではなく病気や肥満他さまざまな問題と起こす原因となります。

また悪性の最たるものはファーストフードやお弁当、ファミレスで当たり前のように使用されている「ショートニング」と「マーガリン」。

これはトランス脂肪酸と呼ばれる発癌性物質で、カリフォルニア州では全面禁止、ニューヨーク州でも2006年から外食産業で規制が入っています。

韓国やスウェーデン、ブラジル他世界各国でショートニングに対する規制は拡大しています。

「たった1度の紹介でずっと不労所得」アフィリエイト登録権利

不労所得アフィリエイト

後発アフィリエイターでも稼げるチャンス!それが「不労所得アフィリエイト」
1度紹介してあとは放置でOK!誰にもチャンスがあるアフィリエイト始まってます!
初回登録費用1000円のみで、クローズド案件情報がずっと配信され続けます。

公式ホームページで内容を確認


■資産形成型ブログを作ると、自動収入の道を開けます。そのための本物の稼ぎの仕組みを学べる講座です。
公式ホームページで内容を確認