CATEGORY

表札

  • 2019年10月14日
  • 2020年3月14日

古い表札の処分方法

表札を新しく作るということは、新築の家やマンションのために購入する場合と、今ある表札を新調する場合とがあるかと思います。 現在の表札を新調する場合は、古い表札を処分することになりますが、どこかゴミ […]

  • 2015年9月18日
  • 2019年11月29日

木製の浮き彫り表札における隠し彫りの技法について

開運の風水表札における隠し彫り 開運表札や風水表札は木製が一番であり、さらに浮き彫りという技法を使って作ることを基本としております。 通常の彫り作業は、表札の表面の文字そのものを彫刻刀使って彫り下 […]

  • 2012年11月20日
  • 2019年12月6日

表札にオススメの素材は?

イチイが表札としては人気だが、桧やヒバもおすすめ 昔から「表札は一位で」と言われるほどに人気が高い素材ですが、その硬さと色から来る雰囲気もあるのでしょうが、そこまで人気の理由は「単に一番いいと言わ […]

  • 2010年5月26日
  • 2019年12月5日

表札と門札は違う

表札と門札の定義 家の玄関の脇に直接貼り付けるのが表札(ひょうさつ)。これに対し門の扉の横の壁に貼り付けるのが門札(もんさつ)です。 門は家代々の敷地(土地)を表すために姓(苗字)のみを、家は特定 […]

  • 2010年1月28日
  • 2019年12月1日

表札の吉寸と素材と書体

運を呼ぶ表札のサイズとは 表札も縁起物ですので、素材と寸法と書体が大切です。 印鑑ほど直接的に運勢に関わるものではありませんが、より良いものを選んだ方がいいのは言うまでもありません。 表札も生きて […]

  • 2010年1月19日
  • 2019年12月1日

古くなった表札の処分方法

古い表札を処分するにあたって 表札も時が経てば劣化したり汚れたりして交換が必要になってきます。これを経年変化と言います。 湿気や日光やその他自然の環境に触れて、木は色が変わります。また当然酸化や風 […]

  • 2010年1月14日
  • 2019年12月1日

桧の温かさは表札に適した素材の証

木は人間に優しい素材です 檜(ヒノキ)は木材の中でも最も一流の素材の一つです。住宅建築においても最高級の木造住宅にはヒノキを使用します。 昔から総桧の家と言えば、ゴージャスな家を想像してしまいます […]

  • 2009年12月15日
  • 2019年11月30日

表札の取り付け位置はどこがベストか

表札は玄関を外から見て右側につけるとよい 表札やネームプレートの取り付け位置についてですが、基本的には外から向かって右側が理想とされています。 しかしこれが全てではありません。 何故なら家を取り巻 […]

  • 2009年11月11日
  • 2019年11月30日

木製表札が家の邪気を浄化する

表札は木で作るのがよい 印鑑は自分の魂を宿すお宮ですので、天然の自然素材である木がベストであることは言うまでもありませんが、家の玄関に取り付ける表札にも同じことが言えます。 表札は家運や家の因縁の […]

  • 2009年10月15日
  • 2019年11月30日

木製表札の取り付け方法とかける場所

表札の取り付けはどのように行うのですか? 戸建用の表札は通常玄関の横につけます。 風水的には玄関を外からみて右側がよいとされていますが、スペースの関係で左しかない場合はそれでもよしとされています。 […]

  • 2009年8月11日
  • 2019年11月30日

開運の風水表札とは?

表札は縁起物ですので、もっとこだわりが必要 開運の風水表札は一般に「浮き彫り」という技法をメインにしています。 一般の木製表札の彫り方は木の表面の名前部分を削る、【沈み彫り】を示すことがほとんどで […]

  • 2009年8月10日
  • 2020年6月30日

表札の素材は何がベストか?

風水表札では木製のみが使われる。その理由とは 表札に使われる素材には、天然銘木以外にも、鉄(アイアン)・ガラス製・ステンレス製・プラスチック製などがあります。 その中でも風水表札・開運表札では天然 […]

  • 2009年8月6日
  • 2019年11月30日

風水表札は木製がいい理由とは?

風水表札は木が一番いいらしい 木の表札はあまり見かけなくなってきましたが、伝統的・正統な表札と言えばやっぱり木製です。 見た目も質感もやはり木が最高ですねー。なんといっても一枚一枚表情が違うところ […]