アフィリエイトで上手にお小遣い稼ぎするための5つの方法(アフィリエイト基礎編)

アフィリエイトには大きく分けて5つの方法があります。
初めてのアフィリエイトではどのような手法でやっていけばいいのか悩む場合もありますが、ここで代表的な5つのアフィリエイトについて解説したいと思います。

  1. お小遣いサイト/ポイントサイト
  2. ブログ
  3. ユーチューバー
  4. 物販サイト
  5. 情報商材

さらに大きく分けると、ユーチューバーを除いたすべてのアフィリエイトは、ブログやホームページを使ったものと言う事ができます。しかしやり方が少々異なりますので、ここでは分けて5つのアフィリエイトとして紹介します。

お小遣いサイト/ポイントサイトで毎日こつこつ

最も簡単に始められるアフィリエイトと言えばお小遣いサイトやポイントサイトです。

ゲームや広告クリックなどで毎日こつこつとポイントを貯めていくことで、現金や各種ポイント・マイル等に換金していくことができます。

ブログや動画のアフィリエイトと異なりアカウントを作成すれば、すぐにアフィリエイトを始められる手軽さがメリットです。
難しいことを考えずできることをコツコツ行えば良く、また「友達を紹介するとポイントが貰える」など、稼ぎ方のバリエーションも豊富なため、毎日飽きることなく隙間時間を利用して稼げるのも魅力でしょう。

しかし他のアフィリエイトの方法と比べると小さなポイントをコツコツ稼いでいかなければいけないので、まとまったお金を手にするのは大変です。何もしなければ一銭も稼ぐことはできません。

しかしやった分だけ確実に稼げるので、大きなお金では無く毎月のちょっとしたお小遣いを稼ぎたいという人には向いているアフィリエイトの方法と言えます。具体的には毎月数千円~2万円くらいが目安となります。

「SEO対策やワードプレスなどを必要とするアフィリエイトは難しくてわからない」という初心者にはおすすめです。

しかしお小遣いサイトでも、高額なクレジットカード案件など多数ありますので、年間10万円以上も全然可能です。

■お小遣いサイトで人気ナンバー1はモッピー。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

■一カ月で数千円~数万円はモッピーだけでも稼げる。

公式ホームページで内容を確認

以上のように、懸賞サイトやポイントサイトを経由してそこで稼ぐアフィリエイトを「自己アフィリエイト」と呼んでいます。
下記では「自己アフィリエイト」についてもう少し書きたい思います。

自分で稼ぐ自己アフィリエイト

アフィリエイトがどんなものかを知るために手始めに、簡単に稼げるものにチャレンジしてみたいというのであれば、自己アフィリエイトを行ってみるのもおすすめです。

自己アフィリエイトは自分で無料のサービスの登録、資料請求などを行い、自分のみで報酬を稼げるアフィリエイトの方法です。

つまり何か商品を買ったりサービスを受ける時に、直接該当ページに行くのではなく、「A8ne」や「モッピー」等を経由して該当ページに行く事により、数パーセントのポイントバックを受けることが出来るのです。


■アフィリエイトASPの最大手:A8.netの公式ページ

公式ホームページで内容を確認

ちなみにA8netでは自己アフィリエイトを、「セルフバック」と呼んでいます。

ブログアフィリエイト等の場合にはSEO対策やワードプレスなどについて学んで行く必要がありますが、自己アフィリエイトの場合にはそういった知識を一切必要とせず誰でも簡単に始められるのが魅力です。

一案件について一回しか利用できないので限度がありますが、10万円くらいなら簡単に稼げます。
いつもでは無く、たまにアフィリエイトでおこづかいを稼ぎたいというのであれば充分活用していけるので、アフィリエイトがどんなものなのか簡単に知ってみたいという人は試してみると良いでしょう。

A8netなら自己アフィリエイトの数もとても充実していますが、しかし一番おすすめなのはモッピーですね。

モッピーの無料登録は業界で最も簡単で、メールアドレスだけで完了しますので、絶好の案件が出た時にすぐに行動できるように、最低限会員登録だけは先にしておいた方がいいです。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

■本当に稼げるモッピーの詳細はこちらから

公式ホームページで内容を確認

定番のブログで広告収入を得る

アフィリエイトの中でも最もメジャーな方法と言えばブログです。

自分のブログを開設し、閲覧数や広告クリックなどに応じて収入を得ることができます。魅力的なコンテンツを作り上げることで閲覧者を獲得することができれば安定した収入が得られるため、「まとまった継続的な金額の副収入を得たい」という場合におすすめの選択肢です。

しかし多くの人の目に留まり人気を集めるコンテンツ作りというのが何よりも難しいので、一定のファンを獲得するまでが大変でもあります。自分の好きなジャンルについての情報発信などを行っていくことで稼げることが多く、子育てやペット、美容のジャンルで人気を集める人が多いです。

また独自の面白い文章でファンを獲得するとジャンルに関係無く固定ファンを獲得しやすいため、文章に自信がある人もブログアフィリエイトはおすすめです。

一定のファンを獲得するためにはあまり日を空けずコツコツ更新していくことも大切です。特に初期はブログ全体のボリュームも上げていく必要がありますので、週に3~4回は記事をアップしていくことをおすすめします。

目安としては、ちょっと頑張れば毎月3万円以上はいけますし、かなり頑張れば100万円以上も夢ではありません。

ブログでの広告収入の定番は、グーグルアドセンスです。
しかし近年審査が厳しくなっているようで、簡単には通らないようですので、ブログづくりにも工夫と努力が必要になってきます。

人気動画で稼ぐYouTubeアフィリエイト

ユーチューバー

YouTubeで自分のチャンネルを作って動画を投稿、閲覧数に応じて広告収入を得ることもできます。
YouTubeにアップする動画の再生前に、CMやバナー広告を入れることで広告収入を得る方法を【YouTubeアフィリエイト】と言い、再生数に応じて広告収入を得られるのが【YouTubeアフィリエイト】の特徴です。

ユーチューバ―のように本業として活躍し大きな収入を得ることも可能なので、ネットで人気を集め一攫千金を狙うのであれば、数あるアフィリエイトの中でもおすすめの選択肢と言えます。
今では子供たちのなりたい職業の上位に入るほど、世間的にも認知されてきた職業です。

今はスマホで簡単に動画を取ることができるので、少し勉強をすれば初心者でも簡単に自分のチャンネルを持ち動画を投稿することができます。

ゲーム、美容、トーク、ダンス、歌など好きなことを動画にして支持を集めればあっという間に人気を集めることもできるので、人に負けない得意分野を持っている人には向いているアフィリエイトの手段と言えます。

コスメやダイエット、美容などはもちろんペットやビジネス、アウトドアなど色々なジャンルで動画をアップしている人がおり、中には「ただお喋りをしているだけ」「ごはんを食べているだけ」といった動画もあります。

どんな方法でも視聴者を集めることさえできれば安定した収入を得ることができるのと、スマホ1つで動画をアップできるので手軽にアフィリエイトを始められるのがメリットです。
もちろん人気のチャンネルに育つまでは大変ですが、一度人気が上がるとそこから爆発的に視聴者が増え、大きな収入にも繋がっていきやすいので夢があります。

自分をタレント化して売っていくのが上手な人ほど成功しやすいアフィリエイトでもあります。

しかし人気を集めるまでが大変なのも事実のため、視聴者のニーズを考え根気強く動画作成に努めていくことも必要です。簡単に稼げるアフィリエイトとは言い難いです。

稼げる目安としては、「ゼロ」か「大儲け」の極端に差が出る分野と言えます。

商品が売れると報酬が貰える物販アフィリエイト

商品のリンクを貼り、クリックして実際に商品を購入してもらえた場合に報酬を得られるタイプのアフィリエイトを<物販アフィリエイト>と言います。

Amazonや楽天などが主流で、販売した金額の1%程度の収入を得ることができます。大きな金額の商品を売ることができればその分収入も増えるのが魅力です。

自分のブログのジャンルに合った商品を紹介していけるので、アフィリエイトとして始めやすいといった特徴もあります。

普段実際に使っているお気に入りの商品などであれば、初心者でも上手に紹介を行っていけるでしょう。ただ報酬が販売した1%の金額にしかならないため、安定した金額を稼ぐためにはより多くのページビュー数が必要になってきます。

多くの閲覧者がいたとしても実際の購入に結びつくのはそのうちの何割かですから、よほどの人気ブログ、人気アカウントなどでなければ安定した収入を得るのは難しいとも言えます。


■サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】
■物販アフィリエイトに適した商品がたくさんあるのもA8.net の魅力。

公式ホームページで内容を確認

発信力ならSNSに広告リンクを貼るのが最も手軽

アフィリエイトの広告リンクを活用してお小遣い稼ぎをしていきたいのであれば、発信力の高いSNSを利用していくのもおすすめです。

ツイッターやインスタグラムなどはスマホを使い片手で簡単に広告リンクを発信していけるので、気軽・手軽に行えるアフィリエイトが良いというのであれば上手に利用していくことでコツコツお小遣い稼ぎに勤しむことができるでしょう。

魅力的なツイートでフォロワーを稼げばそれだけ多くの人の目に留まりますし、トレンドのタグなどに関連してツイートをすることでフォロワー以外の人の目にも留めてもらうことができます。

数あるSNSの中でもツイッターとインスタグラムは発信力が高く、簡単に多くの人に見てもらえるという利点があるので、上手に利用していくと良いでしょう。

実際には、ブログとSNSを併用するパターンを多くのアフィリエイターはやっています。
具体的にはブログを書き、その更新情報をSNSで発信して、ブログへと誘導します。

情報商材を販売する情報商材アフィリエイト

ネットビジネスやダイエットなどの情報商材を販売するアフィリエイトです。インフォトップが代表的で、このサイトを利用して情報商材を紹介、稼いでいくことになります。

1件の単価がとても高いので、よりがっつり稼げるアフィリエイトを行いたいという人にはぴったりです。

ブログはもちろんメルマガや無料レポートなどを活用し特定ジャンルの情報を発信し続けていくのであれば、比較的稼ぎやすいと言えるでしょう。

■インフォトップ<infotop>には儲かる高額案件が多数あります。情報商材ならインフォトップがおすすめ。

公式ホームページで内容を確認

定期的かつ長期的に続けていくことが大切

どのタイプのアフィリエイトを行っていく場合でも、一度成功したらあとは簡単ということでは無く、常に自分が発信しているジャンルについてどのようなニーズがあるのかを考え、新しい情報を発信していくよう努力しなければなりません。

ページビューを集め人気が出て収入に繋がったとしても、発信するコンテンツに魅力が無くなれば閲覧者や視聴者はどんどん離れていってしまいます。

アフィリエイトは稼げるようになってからどうするかがとても重要です。より精力的に励んでいけないとせっかく得たものを簡単に手放してしまうことになりますから、発信を行うと共に人気が出た理由などについても上手に分析していけるようにしましょう。

自分に合った方法でコツコツ取り組んで

アフィリエイトには様々な種類がありますが、どれが自分に合っているかということは実際にやってみないことにはわかりません。

知識が無くゼロからのスタートだったとしても実は動画作成に向いていたり、何気なく書いてみた文章がウケて爆発的な人気を博すというようなこともあるので、興味がある選択肢については積極的に取り組んでみると良いでしょう。

またアフィリエイトは継続して取り組んでいくことが大切です。

広告収入で生計を立てている人気ブロガーでも安定した収入を得るまでに1~2年かかったというようなことは珍しくありませんので、初めてすぐ結果に繋がらない場合でも諦めることなく、根気強く取り組んでいけるようにしましょう。

アフィリエイトは波に乗るまでが大変ですが、波に乗ってくると右肩上がりで成功していけるものでもあります。

頑張った人ほど成果に繋がりやすいということを胸に留めておきましょう。

ブログで稼ぐアフィリエイトについて基礎から学ぼう

無料ブログは最も簡単だが限界もある

ブログアフィリエイトを行う際の最もポピュラーなやり方と言えば、無料ブログです。

「ライブドアブログ」や「はてなブログ」などでアカウントを作ればすぐにでもブログを始められ、広告リンクを貼ってお小遣い稼ぎをすることができます。簡単に始められるのでアフィリエイトの初心者にはおすすめです。

しかしその一方で、無料ブログは転送制限など利用の上での縛りが何かと多いことから、急にアクセスが増えるとエラーで繋がらないなどの不便が出てくることもあります。

そして無料ブログの利用で最も怖いのが、サイトの閉鎖やサービス終了です。

ブログサービスが終了してしまえば自動的にそれまでのブログも消えてしまいますし、ようやく読者が増えてきた時にサイトが閉鎖になったら全て水の泡と化します。
また何らかの規律に引っかかり、突然強制的に自分のアカウントだけ削除となるパターンもたまに聞きます。

さらにアフィリエイトの王道であるGoogleアドセンスなどは独自ドメインで無いと登録審査に受からないので、稼ぎ方に縛りが出てきます。

よって、無料ブログを使うのは「自分に向いているかどうかを見極める最初の確認のみ」で、ある程度進んだら有料ブログを立ち上げることをおすすめします。

有料ブログは自由に稼げる

ブログは無料で借りることができるので「有料でお金を払って借りる必要は無いのでは」と思う人もいるかもしれませんが、アフィリエイト目的でブログを始めるのであれば有料ブログの方が断然便利です。

有料レンタルサーバーと独自ドメイン、ワードプレスを使ったブログであれば、Googleアドセンスを利用できるので無料ブログに比べて稼げる確率がグッと上がっていきますし、アクセス数に応じてサーバーも切り替えられるので、アクセス数が急激に増えた場合でも問題無く対応できます。

有料ブログで頑張っている人の場合、月10万円~50万円くらいを稼いでいるという人もザラにいますので、積極的に稼いでいきたいというのであれば、有料ブログをフィールドとするのが最も良いでしょう。

ブログアフィリエイトは報酬型アフィリエイトが基本

ブログを利用したアフィリエイトでの稼ぎ方にはいろいろな方法がありますが、基本的にはリンクを活用した報酬型アフィリエイトが主流です。

報酬型アフィリエイトには

  1. バナーから商品の購入、無料会員登録などの成果によって報酬が貰える成果報酬型
  2. ブログに掲載したリンクやバナーのクリック数で報酬が得られるクリック保証型
  3. 広告の表示回数に応じて報酬が得られるインプレッション型

があり、成果型とクリック型のどちらを選択するかをよく考える必要があります。

近年はクリック保証型を選択する人が多く、Googleアドセンスが代表的です。1クリック30~40円と報酬が高く、ページビュー数やアクセス数が多いほど収入は跳ね上がるので、しっかり稼ぎたいという人にとっては非常に良い選択肢になってくれます。

人気ブログの地位を確立すれば月収10万円~50万円以上も夢ではありません。魅力的なコンテンツを作りあげていくのは大変なものの、安定した読者を獲得すればその分収入も安定していくのでとてもやりがいがあります。


■ヤフーショッピング、楽天市場、アマゾンの商品をアフィリエイトできるバリューコマース。

公式ホームページで内容を確認

ホットワードでアクセス数を伸ばすか、特定のコンテンツで安定した人気を得るか

ブログアフィリエイトで稼ぐためにはどうやって閲覧数を伸ばしていくかが大切です。見る人の関心をいかに惹きつけるかが大切になりますが、そのために活用できるのがホットワード(時事ネタ)です。

その時々のホットな話題を率先して取り上げることでアクセスを独占し、ページビュー数を増やしていけるといった魅力があります。Googleアドセンスなどでは特に稼ぎやすいので、時事ネタに強い人はSEO対策まで考えて、ホットワードを取り上げたブログ作りを行っていくと良いでしょう。

しかしホットワードは長期的なリンクには繋がりにくいので、安定したページビュー数を獲得していきたいのであれば美容やペット、育児や趣味などの特定のコンテンツに突出したブログ作りの方がおすすめです。いわゆる専門サイトです。

専門サイトですと固定の読者がつくことに繋がり、結果として安定した収入に繋がっていきます。

コツコツ努力してブログ作りに励んでいくことが大切

ブログアフィリエイトはブログを開設してアフィリエイトリンクを貼ったからといって、簡単に稼げるものではありません。

閲覧者の興味を引く魅力的なコンテンツを作り、継続して情報を発信していくことが第一に求められます。
最初の数カ月はほとんど収入にならないということが当たり前ですので、すぐに結果を求めるのでは無く試行錯誤してページビュー数を稼ぐ工夫をしてみてください。

コツコツと毎日魅力的なコンテンツ作りに励んでいけば、行く末は月収数十万円以上を稼げるブログへと成長することも夢ではありません。本格的に取り組んでいる人の中にはブログアフィリエイトで生計を立てている人もたくさんいるので、目標を大きく持って励んでみください。

アフィリエイトはいくら稼げる?始める前に知るべき事とASPの選び方

ネットでできる副収入として人気のアフィリエイトですが、いくら稼げるのかというとそれは<ピンからキリまで>です。

本格的に取り組んでいる人の中には月収100万円~300万円を超える人もいますが、中には収入無しという人もいます。アフィリエイトでどれくらい稼げるかについては、サイトの内容や品質、選ぶ商材サイトなどで大きく変わってきます。

「どういったやり方が良い」、「こうすれば必ず稼げる」というような決まったマニュアルは無く、アフィリエイトを行う人がそれぞれ試行錯誤して稼げる方法を模索して成功を収めていくものなので、稼げるまでには努力が必要ということはよく心得ておきましょう。

最初のうちは稼げなくても「根気強く続けていくことで少しずつ収入が増えていった」というようなケースが多いので、始めてすぐに儲けられるものでは無く「コツコツ努力して成功を収めるものだ」ということは覚えておいてください。

アフィリエイトで収入を得るためのスタート

アフィリエイトを始めるにあたって最初に行うことは、

  1. 独自ドメインのサイトやブログを取得する
  2. レンタルサーバーを契約する

ことです。

ユーチューバー以外のアフィリエイトは基本的にブログで行っていくことになりますが、このブログは無料よりも有料のものを利用した方が良いと言えます。ハッキリと言えば必須です。

ブログアフィリエイトにおいてはより多くのアクセスが見込めることが大切であり、Googleなどで検索を掛けた場合、独自ドメインの方が検索順位が高くなりやすい傾向にあるからです。

無料ブログは突然のサービス停止の心配などもあるので、そういったリスクを防ぐためにも有料レンタルサーバーを利用し、簡単にブログを作成できるワードプレスを活用し、さらに検索上位に表示されやすいようSEO対策を行いながらブログ作成に勤しむ方が、アフィリエイトとしては成功しやすいのです。

有料サービスを利用する分、ネットにおいては信頼性が高くなりアクセス数を稼ぎやすくなりますから、長期的かつ有意義なアフィリエイトを行っていけるよう、独自ドメインとレンタルサーバー契約についてはしっかり行っていけるようにしましょう。

ASPに登録しよう

アフィリエイトを始める際に欠かすことができないのがASPです。

ASPはアフィリエイトサービスプロバイダーの略で、アフィリエイトを行う人と企業を繋げる業者を指します。
広告主はASPにバナーなどで広告素材を提供、アフィリエイトを行う人はASPに登録することで取り扱われている広告プログラムを利用することができるようになります。

ASP業者も色々なものがあり、amazonや楽天・ヤフーショッピングなども取り扱っていますから、商品紹介をして収入を得ていきたいといった人はこれらのASPを利用すると良いでしょう。

またASPで扱われている広告はインターネット、金融などをはじめ美容や健康、食品の他にファッションや旅行など生活に関する幅広いものがあります。

自分の詳しい分野、得意分野を選択することで上手に商品紹介を行っていきやすくなるので、どのジャンルを選ぶかということもとても大切になってきます。

現在、ヤフーショッピング・アマゾン・楽天市場の全てを網羅できる大手ASPは「バリューコマース」のみです。


■Yahoo!ショッピング、楽天市場、Amazon、大手ショッピングモールから有名ブランドのネットショップまで、バリューコマース アフィリエイトでしか掲載ができない有名企業も多数。

公式ホームページで内容を確認

ASPはクリック保証型や成果報酬型など色々なタイプがある

ASPで利用できる広告の種類には、貼ったバナーをクリックしてもらえるだけで報酬が得られるクリック保証型、クリックした先でサービスに登録してもらったり商品を購入してもらったりすることで報酬が得られる成果報酬型など様々なタイプがあります。

また利用するASPによって得られる収入には違いがありますから、登録をする際には1件当たりの報酬の割合などについてもあらかじめチェックしておくことが大切です。

成果報酬型の広告によっては売り上げた商品の1%しか報酬が得られないというようなこともよくあるので、よりモチベーションを上げて取り組める広告が揃ったASPを利用できるようにしてください。

より多くの金額を稼ぎたいというのであればビジネスや美容に関する情報商材がおすすめです。中には1件で数万円を稼げるものもあるので、自分の得意な分野の情報商材が無いかをチェックしてみると良いでしょう。

高額案件が多い情報商材のNo.1サイトはインフォトップ「infotop」です。アフィリエイターとして大成功するには必須のASPと言えますので、このインフォトップ「infotop」は必ず登録することをおすすめします。

公式ホームページで内容を確認

魅力的なコンテンツ作りのための研究を怠らない

アフィリエイトで満足な収入を得るためには、閲覧者数の増加が何よりも大切になってきます。

自分の設立したブログを見てくれる人がいなければ広告をクリックしてもらうことはできませんし、ブログを見に来てくれたとしても実際に報酬に繋がってくるような閲覧者はそのうちの何割かです。

閲覧者が多ければ多いほど高い収入を期待できるので、ブログアフィリエイトを行っていく上では閲覧数を稼げるよう、魅力的なコンテンツ作りに励んでいけるようにしなければなりません。

実際に高収入を得ている人のブログを参考にするなど、常に勉強は必要になってくると理解しましょう。

アフィリエイトに無料ブログではなくワードプレスを利用した方が良い理由

無料ブログはいつサービスが終わってしまうかわからない

無料ブログでもアフィリエイトを行っていくことはできますが、ライブドアブログやFC2ブログなどは大手の会社とは言え、いつサービスが終わってしまうかもわかりません。サービス継続の保証は一切ないのです。

アフィリエイトが軌道に乗ってきたところでサービスが終了となれば、また一から閲覧者の獲得に乗り出さなければならなくなるため、積み重ねてきた努力がゼロになってしまうこともあり得るのです。

サービスが終了する前にまた別の無料ブログに移動するという方法もありますが、無料ブログの場合はよほどコアなファンでなければ移動先までついて来ないので、サービス終了のリスクはとても大きいです。

さらに人気のAmebaブログ(アメブロ)にいたっては、自分の仕事や実店舗の宣伝はできてもアフィリエイトの広告やリンクは違反行為となっておりますので、見つかればアカウント削除となって強制退会になります。
よってアメブロではアフィリエイトはできませんので、最初から問題外となります。

安定した土壌で長くアフィリエイトに取り組んでいくためには、ワードプレスを利用して揺らぐことの無い活動場所を確保していった方が間違いがありません。

ネットで検索した際の表示順位が低い

アフィリエイトを行う際は、より多くの人の目に留まるということがとても大切になってきます。

人目に止まらなければアフィリエイトの広告をクリックしてもらえる可能性も低くなるため、できる限り閲覧数を稼げるよう努力していかなければなりませんが、その際、無料ブログはネットで検索をした時の表示順位が非常に低いという問題があるのです。

検索順位は信頼性の高い独自ドメインの方が上位に表示されやすく、無料ブログは自分ではSEO対策も行えないため、検索結果の2ページ目以降にならないと表示されないといったことも珍しくありません。

独自ドメインのアフィリエイトブログに比べると圧倒的に不利となるため、賢くアフィリエイトを行っていくためには、やはりワードプレスと有料サーバーの組み合わせでブログ作成に勤しんでいった方が正解と言えます。

無料ブログはブログ内ランキングなどのシステムもあることから、上位に食い込むことで人目に付きやすく閲覧者も得やすいといったメリットはありますが、普段無料ブログを利用している人の目にしかそもそも触れないので全体数が限られてくるのです。

デザインのカスタマイズの自由度が低い

より魅力的なアフィリエイトブログを作り上げるためには、ブログのデザインにもこだわっていく必要があります。

見やすくおしゃれなデザインのブログの方が当然閲覧者にも評判は良く、特定のファンを獲得していきやすくなりますが、無料ブログの場合にはデザインのカスタマイズも決められたテンプレートを利用するしか無いので自由度はとても低いと言えます。

一方でワードプレスはゼロから自分の好みでブログをデザインしていくことができます。必要なツールのみを組み込み、配置できるので、自分の希望を妥協することなくデザインに取り組んでいくことが可能です。

特にアフィリエイトで成功するには、広告の配置や見せ方等にもこだわる必要があり、デザインの自由度がまず求められると知っておきましょう。

無料ブログは、自分のページに関係無い広告が入る

無料ブログはアカウントさえ作ればすぐに利用できるという魅力がありますが、無料である代わりに自身のブログには関係無い広告やブログランキングなどのコンテンツがページに表示されることになります。

広告やランキングなどは比較的閲覧者の目に留まりやすい場所に表示されることから、自分のブログに来てくれた人が内容を見ずにそちらに誘導されてしまうリスクも含んでいると言えます。

なぜブログの会社は無料ブログを提供するのか?
それは、あなたのコンテンツを利用して、自分の会社が広告収入を得るためなのです。だから結局は一番良い広告の場所は、ブログの会社が独占してしまいます。よって無料ブログはあなたのためにはなりません。

広告は有料で消すこともできますが、無料ブログを利用しながら有料プランにお金を払うのもおかしな話ですし、そう考えるとやはりアフィリエイトを行う場所として選択するのには問題があります。

ワードプレスは自分が見せたいと思う情報のみを上手にカスタマイズ、表示していくことができますし、余計な広告が表示されるようなこともありません。

ワードプレスは自由度が高いのに更新が簡単

自分でブログを作成するとなると難しくて初心者にはできないと思いがちですが、ワードプレスはオープンソースで使い方がネット上に数多く公開されていることから、初心者でも少し学べば簡単に自分好みのブログを作成することができます。

一度基本を学べばあとは難しいことは無く、デザインなども簡単にカスタマイズしていくことができます。

自由なデザインで好きなようにブログ作りができる一方で、全てのコンテンツは管理画面から簡単に更新することができ、管理画面の使い方についてもWordやブログを使ったことがある人であれば、感覚的に操作をすることが可能です。

そもそもワードプレスとは

アフィリエイトについて学ぶ際に良く耳にするワードプレスですが、これはブログを作成するためのオンライン・ソフトウェアで、近年のブログアフィリエイトではほとんどの人が活用しています。

初心者はもちろん企業サイトなどでも利用されているソフトなので、ホームページビルダー等他にこだわるソフトがあるというわけで無いのであれば、ワードプレスの使用をおすすめします。

現代では、極端にいうと「ワードプレス以外でホームページやブログを作っている人はほぼいない」というところまで広がっています。

さらには世界中の多くのユーザーが開発にも参加できるソフトなので、不具合や修正も頻繁に行われ、常により快適にできるよう、最新版へのアップデートが頻繁に行われ続けているといった利点もあります。

また最大の利点は、パソコンにインストールをする必要がなく、オンライン上で全ての作業が行えるため、会社だけでなく自宅や外出先でも作業ができるところにあります。

多くのユーザーがいるため相談がしやすい

ワードプレスは世界規模で多くの人が利用しているオンラインブログ作成ソフトであることから、使い方について相談をしやすいといったメリットもあります。
掲示板や質問サイトなどで解らないことについて尋ねたり過去の相談内容などを検索することで、初心者でもわからないことを上手に解決していくことが可能です。
(要するにわざわざパソコンスクールに通う必要もなく、オンラインで簡単に答えが見つかります)

設置と利用については自己責任

オープンソースでプログラムのコードが公開されているワードプレスは、初心者でも学びやすく無料で様々なツールが使えるといったメリットがありますが、一方で多くのユーザーが開発に参加していることから脆弱性が発見されやすいといった問題があるのも事実です。

脆弱性が発見されやすい分アップデートも頻繁であり、常に最新版に更新しつづけていくことが必要。脆弱性への対策のために、セキュリティ用プラグインを導入することも欠かせなくなってきます。しかしこれも公式に認定されているプラグインで無料で補強できますので、心配は不要です。

またワードプレス自体は無料ですが、これを動かすための有料サーバーや独自ドメインは別に必要となることは理解しておきましょう。

より強力な有料のワードプレステーマの検討も

さらにより強力なサイト構築を目指す場合は、有料テーマ(ワードプレスのデザイン・テンプレート)を利用すると良いでしょう。

当サイトでも使用している有料テーマはThe Thor(ザ・トール)ですが、一度購入すれば、一生無料でアップデートしながら使い続けることが出来ます。また適用サイト数も無限のため、例えば5つのブログをもっている場合でも、全てのブログにテンプレートを使用することができますので、結果としてかなりお得です。

SEOにも強く、読み込みスピードも速くなるように有料ならではの完璧な設計となっていますので、検索エンジンの上位表示を目指す上でも、有料のワードプレステーマはおすすめです。

【圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテーマ】 THE・THOR(ザ・トール)|テーマ&サポートプラン

公式ホームページで内容を確認

ブログアフィリエイトを始めるためのまとめ

ブログを作るにあたって、閲覧数が収入に直接繋がってくるアフィリエイトについては、検索順位を上位に上げていくためにもより信頼性のある独自ドメイン、有料サーバーを利用していくことが不可欠です。

そのためにはやはりワードプレスという選択肢を取るのが最も賢い手段であり、初心者でも学びやすい、自由度が高いなど多くのメリットがありますので、積極的に学び、活用していけるようにしてください。

ワードプレスは慣れてくるとより一層様々なツールを使いこなせるようになり、凝ったブログを作り上げていくことができます。

アフィリエイトを行う上ではいかにして閲覧者を稼ぐかということも大切ですが、魅力的なコンテンツと共に見やすいデザイン性というのも重要になってくるので、その点ワードプレスはとても有意義に活用していけるでしょう。

SEO対策について勉強しよう【検索エンジンを最適化する方法】

SEO対策とは検索エンジン最適化のこと

アフィリエイトを行っていく上では、より多くの人に閲覧してもらい、ページビュー数を稼いでいく必要があります。

そのためには検索エンジンで検索をおこなった場合に、ブログやサイトが他のサイトより上位に表示された方が有利な訳ですが、そのために行っていく対策のことを【SEO対策】と言います。

検索結果の上位に表示されることはより多くの人の目に留まることに繋がるので、アフィリエイトで成功をしていくためにはSEO対策は必須です。
しかしSEO対策として昨日まで有効だったものでも、今日は無効になっているというようなことも多いため、対策については常に情報収集を行っていくことが大切になります。

良いコンテンツを作ることがSEO対策に繋がっていく

検索エンジンの中でもより多くの人に利用されているものと言えばGoogleですが、GoogleのためのSEO対策としては「良いコンテンツを作っていくことが最良の方法」だと言われています。

近年のGoogleは良いコンテンツを検索上位に表示する傾向にあり、逆にスパムサイトには警告を繰り返しているため、「キーワードを多く使用して検索に引っかかりやすくする」、「サテライトサイトを自作自演する」といった方法を取るよりも、単純に良いコンテンツを作る努力をしていった方がSEO対策として有意義なのです。

ワードプレスを利用してブログ、サイトを作るのであれば様々なツールを自由に組み込むことはもちろん、まずはコンテンツの質を上げていくことに力を注いでいくべきと言えるでしょう。

そもそもGoogleは広告収入によって成り立っている企業ですから、検索を行った際に質の良い情報を提供してくれるコンテンツが上位に表示されないと、一般のユーザーに見限られてしまいます。

Google自体が広告主を得るためにも上位表示には「ユーザーが求める情報を提供してくれる質の高いページを優先して表示していく」ことになりますから、この仕組みについてはよく理解をしておきましょう。

だいぶ昔の話ですが、相互リンクをたくさん張ることによって簡単に上位表示ができた時代もありました。しかし現代では、小手先の技は全てスパム扱いされて、かえってマイナスの評価を受けてしまいます。
他にはない<ユーザーに役に立つ情報を提供する>等の【質】が一番問われる時代になって来ました。

キャッチーなタイトルを付けることも大切

SEO対策を考えていく上では、ブログやサイトの記事につけるタイトルについても良く考えていかなければなりません。

質の良い情報を発信するコンテンツと判断され、検索結果で上位に表示されたとしても、そのタイトルが魅力的でなければ閲覧者は他の記事をクリックしてしまいます。

SEO対策とタイトルは一見関係無いように思えますが、見た人がクリックしたくなるような魅力あるタイトルをつけることは閲覧の伸びに大きく影響を及ぼしますし、タイトルはそもそも検索上位表示への判断の材料ともなるものなので、新しく記事やページを追加する際には見る人が「自分の求めている情報だ」と興味を引くようなキャッチーなタイトルをつけていくようにしましょう。

またタイトルが良いとソーシャルメディアなどで拡散される率も高くなり、閲覧数が爆発的に跳ね上がるチャンスも出てきます。

ページ表示が遅いと表示順位に影響する

検索エンジンの表示結果には、ページの表示速度も大きく影響してきます。

クリックしたページの表示の速度が遅いと待ちきれずにブラウザを閉じてしまうことはよくあり、表示速度は離脱率に大変な影響を及ぼすものなのです。

せっかく質の良いコンテンツを作っても表示速度が遅いせいで検索順位が下位になってしまってはもったいないですから、これについては甘く考えてはいけないのです。

ページの表示が遅くなってしまう理由については、画像や動画などの素材のサイズが大きい、サーバーが遅いといったことが主となりやすいです。

画像や動画は圧縮してファイルサイズに気をつける、より高性能のサーバーを利用するといった気遣いをするだけでも表示速度はぐんと速くなり、それによって検索の表示順位も変わってきますから、ページを作る際には情報の質と共に充分気をつけていけるようにしましょう。

■私が個人的におすすめする高速レンタルサーバーはColorfulBox(カラフルボックス) です。
現在ではエックスサーバー が安定感で人気ですが、コストパフォーマンスが圧倒的に高いのはColorfulBox(カラフルボックス) です。
価格も安く、無料自動バックアップで安心ですし、無料SSLもより質の良いものを提供しています。ほとんどの面でエックスサーバー と同等か上回っているのに価格は安いのでおすすめです。



公式ホームページで内容を確認
ちなみにこの記事を書いている時点で、このホームページはエックスサーバー を利用していますが、次回の更新でColorfulBox(カラフルボックス) に変更となります。
もちろんエックスサーバー もおすすめですが、最新技術をどんどん取り入れているColorfulBox(カラフルボックス) が今後台風の目となることは確実です。
両方ともに優秀なレンタルサーバーですので、あとはお好みで検討してください。

公式ホームページで内容を確認

文章内に適度に検索キーワードを盛り込んでいく

作った記事を読んでもらうためには、記事の文章の中に検索されやすいキーワードを適度に盛り込んでいくことも大切です。

例えばお腹のダイエットに関する記事を書いた場合、文章内にダイエットやお腹といった文字が入っていなければ、当然検索エンジンで検索をかけた際のヒット率は下がってしまいます。

しかしだからとってやたらむやみにキーワードを盛り込んでしまうと、検索エンジン側にコンテンツの質が低いと判断され表示順位を下げられてしまいます。

適度なバランスを保つためには文章の文字数の2~5%程度にとどめることが大切なので、記事を書く際はよく心得ておきましょう。

■Amazonの商品を巨大プラットホームで無在庫で自動出品できる【最強ツール】

【1日たった数分の仕事?!】寝てる間に楽に稼げる、無在庫でできる自動転売ツール。

無在庫販売ツール

【中国仕入れ】メール講座 輸入代行サービス
中国の仕入代行業者をつかって、激安で商品を仕入。メルカリで売る方法。専業主婦でも稼ぐ人が続出中!

メルカリで稼ぐ